矯正歯科Orthodontic

当院の矯正歯科治療についてご紹介しております。

矯正歯科Orthodontic

永久歯が生える前に矯正を行うことで生え変わりの後も美しい歯並びを
作ることができます。

矯正歯科治療は、永久歯が生えるよりも前に行うのが最適と言われています。
先に歯並びをきれいに整えることで、永久歯が生えてくるスペースを作り、
歯並びが良くなるように誘導ができます。

整った歯並びは見た目が良いことはもちろん、
歯磨きがしやすくなるため、お口の健康を維持しやすくなります。
そして、歯並びが良いと笑顔や口を大きく開けた際に
周りの人に良い印象を与えます。

また、綺麗な歯並びは全身の健康にも関わってきます。
早くからの矯正治療は将来的に非常に大きいメリットがありますため、
お子様の歯並びでお悩みの方はぜひ当院までご相談下さい。

成人矯正を行う方が増えています

年々、成人の方で矯正治療を行う方が増えています。
きれいな歯並びと正しい咬み合わせは歯の機能を向上させ、
フェイスラインを整え、綺麗な口元になります。

またアメリカやヨーロッパ等の海外によっては
歯列矯正をしていない事により、印象が悪くなるケースもあります。
歯の矯正は見た目以上に価値を持つ治療です。
営業の方や人前で多く話される方にお勧めの治療と言えます。

小児矯正について

近年では成人の方が矯正治療を行うケースも増加しておりますが、
やはり最も有効とされているのは、
お子様が成長する中での早期の矯正治療です。

特に、永久歯が生えてくる前にスペースを確保することで
比較的スムーズに歯並びを整えることが可能です。

また、生えてきた永久歯の向きが揃っていない、
永久歯が大きくてそろわない、かみ合わせがおかしい… など
気になる事がありましたらいつでもご相談下さい。

歯並びや噛み合わせが悪い原因は、遺伝による歯やあごの大きさ、
顔の形などによる先天的なものと、虫歯や、かみ癖、食習慣などで
徐々に歪んでいく後天的なものがございます。

当院ではこのような原因を踏まえ、患者様に適切な治療のアドバイスを行っております。
矯正を始める適切なタイミングや方法は症状や状況によってすべて異なります。まずはご相談ください。

マウスピース矯正 インビザライン

マウスピース矯正について

従来の矯正器具の代わりに、審美性に優れたマウスピースを使用する矯正治療です。
周囲に気付かれにくく取り外しも可能ですので、矯正にお悩みの方はご相談ください。

当院では、「インビザライン」を取り扱っております。

インビザラインは米国アライン・テクノロジー社によって開発され、1999年から導入されたマウスピース型矯正装置を使用した矯正治療システムです。


インビザラインの特徴

インビザラインの治療では、口腔内スキャナーを用いて患者様ごとに精密な検査を行いマウスピースを設計していきます。

またマウスピース型の矯正装置は、ご自身で取り外しが可能なことも大きな特徴です。

お食事や歯磨きの際は取り外していただけますので、違和感なくお食事を楽しめますし、歯みがきも普段通りに行えますので、口腔内を清潔に保ち快適にお過ごしいただけます。

マウスピース装着のイメージ

治療の流れ

1:カウンセリング・検査

患者様のご要望やお悩みを丁寧にお伺いしながら、マウスピース矯正(インビザライン)が可能かどうか精密に検査してまいります。

2:口腔内のスキャン

口腔内スキャナーを用いて、口腔内のデジタルスキャンを行います。

3:治療計画・治療期間の提示

検査結果をベースに、具体的に治療計画・治療にかかる期間・費用などについてご提示いたします。
患者様にご納得いただいた上で、マウスピースの作成を開始いたしますのでご安心ください。

4:治療を開始

出来上がったマウスピースをお渡しいたします。1日20時間以上(原則食事以外の時間)毎日装着していただきます。
約4〜6週間ごとにご来院いただき、進捗状況の確認をし、問題がなければ次のマウスピースのセットへ交換していきます。

5:保定期間

すべての治療が完了しましたら、一定期間は保定装着を装着していただき後戻りを防ぎます。

担当医師のご紹介

加藤 龍史 : 歯科医師・矯正医

矯正担当医の加藤です。
皆様の歯を美しく整えるためのお手伝いをさせていただきます。
よろしくお願いいたします。

矯正治療の症例

こちらはただいま掲載の準備を行っております。
今しばらくお待ちくださいませ。

ご予約
フォーム
ページ
最上部へ
TEL