インプラント
矯正歯科
予防歯科

スタッフ募集

綱島さがわ歯科

東急東横線 綱島駅 徒歩0分
綱島さがわ歯科

〒223-0052
神奈川県横浜市港北区
綱島東1-2-16 白井ビル1階

大きな地図で見る
医院ブログ
綱島さがわ歯科がドクターズ・ファイルに掲載されました
横浜市 妊婦歯科健康診査

トップページ > 予防歯科

予防歯科

悪くなる前の治療は、歯にとって非常に重要です。
定期的に検診を受けましょう。

歯科医院は「痛みがでたら行く」といった認識の方も
多くいらっしゃいますが、定期的な検診を受け、
痛みがでる前に予防を行うことをお勧めします。

歯は一度状態が悪くなってしまうと、治療に長く時間がかかります。
そのため、定期的検診とケアによって事前に悪化を防ぎましょう。
また虫歯治療等だけでなく、歯周病治療についてもご相談下さい。

歯周病治療について

歯周病は、大半の人にとって無関係では
ありません。しっかり予防を行いましょう。

歯周病は、成人の約8割の方がかかっている、
もしくは予備軍であると言われています。

最近の研究で歯周病の進行は歯やお口の中だけでなく
全身に悪影響があることがわかってきました。
そのため、歯周病の予防は全身の健康管理という面でも注目されています。

歯周病の症状が進行すると…?

歯周病の症状が悪化すると、
歯ぐきの炎症だけでなく様々な症状が発生します。

その症状は、歯の土台となっている骨にまで及び、
骨が溶け歯が抜けてしまったり、歯ぐきもやせてしまい
お口の見た目も非常に悪くなります。

重度の歯周病は、口内に膿がたまり、腫れ・痛みや
歯の揺れのせいで食事をとること自体が苦痛となってしまいます。

症状が進行した歯周病は、治療にとても長い時間を必要としますため
自覚症状のある方はできるだけ早期に診療を受けられた方が
良いと考えます。